スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸猫 浮世絵猫づくし

江戸猫 浮世絵猫づくし
稲垣進一/悳俊彦
東京書籍

日本初! 猫の浮世絵だけを集めた作品集。歌川広重,河鍋暁斎、歌川国芳、鈴木晴信など江戸のトップ絵師の作品を厳選し、江戸庶民の生活とあわせて、フルカラーで紹介する本。猫好き、浮世絵好き、江戸文化好き必見。

【送料無料】江戸猫

【送料無料】江戸猫
価格:1,995円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
猫の浮世絵だけを集めた日本初の作品集。歌川広重、河鍋暁斎、歌川国芳、鈴木春信など江戸のトップ絵師の作品を厳選して紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日々猫-猫は毎日生きている(猫に蝶(鈴木春信)/竹林の猫に雀(礒田湖龍斎) ほか)/第2章 いたずら猫-猫があそぶ、猫であそぶ(金魚づくし百ものがたり(歌川国芳)/道外十二支甲子の鼠(歌川国芳) ほか)/第3章 じゃれ猫-猫だって美人が好き(新板風流相生尽卯春(歌川国貞)/当世美女吾妻風景浅草寺の年の市(歌川国貞) ほか)/第4章 はたらき猫-もしも猫の町があったら(しん板猫のあきんどづくし(歌川芳藤)/しん板大長家猫のぬけうら(歌川芳藤) ほか)/第5章 ワル猫-やっぱり猫はおそろしい!?(鎌田又八(歌川国芳)/見立東海道五十三次岡部猫石の由来(歌川国芳) ほか)


<レビュー>
おもしろい!
今どきのかわいすぎるほどデフォルメされた猫ではない猫がたくさん。時間を忘れてみています。最高の暇つぶし。

上質な印刷です
江戸時代ののんびりとした風俗と共に、人と共生していた猫たちの浮世絵がぎっしり掲載されています。印刷も色出しもとても綺麗で、このまま拡大コピーして壁に貼りたいぐらいです。現代のように一部の偏狭で底意地の悪い「猫ぎらい族」によって、猫が迫害される事もなく、町人が餌をあげても文句を言うような人種がいなかった時代をうらやましく思います。

フルカラーでこのお値段、内容はとてもお得だと思います。猫好きにはたまりません。



関連記事
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

買って満足

楽天売上上位

お勧め


カテゴリ

本・雑誌 (26)
教養 (5)
小説 (2)
生き方 (5)
趣味 (6)
写真集 (1)
動物 (1)
カレンダー (1)
IT (0)
パソコン&周辺機器 (0)
ゲーム (0)
ファッション (17)
腕時計 (10)
靴 (2)
ジャンパー・ブルゾン (1)
ネクタイ (1)
ブレスレット (1)
ポロシャツ (2)
バッグ・小物 (10)
バッグ (2)
財布 (4)
ベルト (1)
カードケース (1)
傘 (2)
生活用品 (3)
下着 (1)
美容・医薬品 (4)
グルメ (8)
お取り寄せ (0)
グルメ本 (7)
趣味・教養 (1)
エンターテインメント (8)
映画 (3)
音楽 (1)
芸能 (1)
DVD (1)
バラエティ (1)
ペット (0)
スポーツ (0)
アウトドア (6)
ニュース (0)
家電 (3)
カー・アクセサリー (1)
旅行・宿 (5)
温泉・旅館 (2)
ホテル東京 (2)
ホテル京都 (1)
未分類 (2)

<< >>

最新記事


楽天季節特集


QRコード

QR

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。